身体が硬い皆さん、ようこそ!

 

身体が硬いからどうにかせねば・・・・とお思いのみなさん。

興味を持ってこのページを開いたことが改善の第一歩です(^-^)
何歳になっても、思い立った時がはじめ時ですよ☆

身体が硬いとは具体的には以下のことです。

筋肉自体が硬くて伸びない・関節周りが動かしづらく可動域(動かせる範囲)が狭い

また、身体が硬いと一言で言っても、人によって硬い部分が異なります。
なので、ご自分の動かしづらい部分を把握することも重要ですね。

さらに、硬くて身体の動きが悪い理由には、その動かしづらい部分だけでなく、
そこに関連した部位が正常に動いていないのが原因で、
可動範囲が狭くなっている場合もあります。

身体の真ん中でとても大切な部分、「股関節」の歪みによって、
身体が上手く機能していない場合もあります。

なので、まずは自分の身体から向き合うことから初めて、
正しい位置で、無理せずストレッチを継続して行っていくことが大切です!

身体が硬いとこのようなデメリットがあります。

怪我をしやすい
疲労がたまりやすい
血液循環が悪くなる
姿勢が悪くなる
硬い部分(動かしづらい部分)を補う形で、他の部分にかかる負担が大きくなる

ぜひ、ストレッチを習慣にして改善していきましょう。

ご自宅の近くで通いやすく、比較的少人数で、先生にご自分の身体の特徴(硬い部分)を理解していただきやすいストレッチのクラスを探してみてください。

お忙しい方・外出がなかなかできない方は、ぜひ私の動画チャンネルで紹介するストレッチをやってみてくださいね!!

 

bnr_youtube

 

アーカイブ

カテゴリー